日々のスキンケア

乾燥には日々のスキンケア

スキンケアに欠かせないもの

日々のスキンケアは、美肌を目指す女性にとって大変重要です。私たちの肌は大変乾燥しやすく、お風呂から出て何もつけない状態では、肌の表面からどんどん水分が蒸発していってしまいます。そこで大切なのが、お風呂上がりにしっかりと「保湿」することです。お風呂を上がってすぐに、コットンに化粧水を取り、肌に馴染ませます。必要な量は、製品にもよりますが、500円玉程度の量だと言われています。その後、上から美容液や乳液をつけます。これらは、補った水分を外に逃さないための蓋の役割をしてくれます。化粧水、美容液、乳液のスリーステップは、スキンケアに不可欠な要素と言えるでしょう。

化粧水でしっかり保湿しよう

肌の調子が悪いと感じていませんか。それは、肌が乾燥しているからでしょう。肌が乾燥するといろいろな肌トラブルが起こるので、スキンケアで保湿に力を入れてください。どうすれば良いのかというと、肌の土台を作るためにも、水溶性のお手入れが不可欠です。化粧水をたっぷり使って肌を潤わせましょう。そうすると、肌の調子がかなりよくなるはずです。スキンケアで最も重要なことは、どれだけ肌を潤わせて乾燥させないようにするかです。乾燥させないようにすれば、肌トラブルが起こりにくくなるので、美肌を保ち続けることができます。

↑PAGE TOP

Copyright © 乾燥には日々のスキンケア All rights reserved